大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY

2年目の春

投稿日時:2019/03/31(日) 21:05


目黒川の桜も満開に咲き乱れ、身も心も新しい季節の訪れを感じるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

法学部法律学科1年の三浦麻莉子です。

と、名乗れるのも本日までです。明日には入学式が迫り、新しい学年としてのスタートが切られます。
上京してきた日が昨日のように思い出されますが、私も明日から2年生です。

先日行われた横浜国立大学徒の練習試合で、セッターとして試合に出る機会をいただきました。
自分がフルで出場して、自分のチーム以外の相手と試合をするのは入部して初めてであり、久しぶりの感覚を味わいました。自分の未熟さを痛感し反省点が多々見つかる内容だったのですが、それよりもただ純粋に楽しかったです。
自分のトスをスパイカーが決めてくれた時、サーブを決めた時、ボールをよんでディグが成功した時、ラリーが1点に繋がった時。試合でしか味わえない瞬間がたくさんありました。この日の試合で、少しですが自分の成長を感じることができました。日々の練習の成果を発揮できるのは試合だけです。次に試合に出た時はもっと良いプレーが出来るようにまた練習を頑張ます。

リーグ戦も約1ヶ月後に迫り、いよいよ三部昇格をかけた戦いが始まります。
これまでに合宿やたくさんの練習試合をこなしてきた我がチームは間違いなく成長しています。練習の成果を試合で発揮できるように、残りの日々もチーム一丸となって練習に励んでいく所存です。

そして最後に!
ただいま我が部では絶賛新入生勧誘活動を進行中です!練習に来てくれたり、新歓のご飯会への参加申し込みメールがきたりと、ニューメンバー加入の予感がよぎる度、部員全員で喜んでおります。ツイッターを中心に情報発信しているので、もしこのブログを読んでいる新入生がいたら、是非チェックしてみてください。一緒にバレーしましょう*\(^o^)/*

乱文、長文失礼いたしました。


 

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ