大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2011/4

<<前へ

睡眠

投稿日時:2011/04/30(土) 02:37


こんにちは!ブログ2回目になります、2年の高根沢です。

前回の日記で早起きが苦手と書きましたが、最近あまりぐっすり寝れず非常に早朝に目が覚めるようになりました。
自然と早起きになっていました。

ぐっすり寝たいです。



私の入部したきっかけです


兄の影響で、体育会についてある程度入学前から知っていました。
両親も体育会に理解があり入部を勧めてきたこともありましたが、体育会ともなると本格的で自分には…と思っていたので、私は当初体育会の活動に関わる団体に所属していました。
 
その活動の中で、体育会生が勝利に向かって一生懸命取り組んでいる姿を見る機会が多くありました。
一生懸命な姿、目標に向かって努力している姿というのは本当に刺激をもらえるもので、間近に見ていて日に日に体育会への思いが強くなっていました。

バレー部には同じ学部のななこもおり、当時マネージャーがいなかったのも入部の決め手になりました。




なんでマネージャーなのとよく聞かれるのですが、

話はさかのぼりまして、高校生のとき、進路を決めるにあたって自分は何がしたいのか悶々と考えていたとき、
私は自分が何かをすることによって誰かが幸せになってくれることが嬉しいんだな、というところに行きつきました



医療の道に進むのを選んだのも、ざっと言うと、自分が患者の抱える心身の痛みに寄り添って少しでも不安を取り除き、復帰までを支えたいと思ったからです。
マネージャーも、自分がサポートすることで練習をうまく回したり、多方面から選手・部のために貢献することができます。

私はそれが嬉しいというかやりがいがあるんです





大学生活は、高校までのある程度縛られた環境から解放され、良い意味でも悪い意味でも時間がたくさんあります。
バイトや勉強に力をいれたり、思いっきり遊んだり、社会に出る前に自分にさまざまな投資ができる自由な期間です。

そんな中、体育会に入ることで辛いことも犠牲にするものも確かにありますが、ひたすら何かにのめりこめる環境、仲間・目標のために本気で喜んだり怒ったり悩んだりできること。
これらは何ものにも代え難いものだと思います



苦楽を共にした同期・先輩・後輩、一生懸命何かに取り組んだ経験は、生きていく上で自分の財産になると信じてます(^^)

そんな大学生活もいいと思います。



では失礼します!!

MANIAAAAA

投稿日時:2011/04/29(金) 08:00


kinkikidsの”ガラスの少年”が大好き!同期のりんから”ガラスの心を持った美少女”←、
と紹介を受けました2年の奈々子です♪


冗談はさておき、”入部のきっかけ”について


まずはそもそものバレーを始めたきっかけについて
母親、伯母、従姉妹、友達ほとんどがバレーをしていたので、
その影響で小学校6年生くらいから遊び感覚でバレーをはじめました。

中高一貫校でしたが、中学に入ってバレーを3年間やり、高校は大学付属ということから
引退が高3の夏で、私は受験を考えていたので高2の夏で辞めました。



結局浪人をすることになり、バレーとは約2年離れていました。

浪人中に気晴らし程度に、地域のクラブチームでバレーをしたときはすごく楽しかったし、
バレーってやっぱり大好きっって思いました


大学受験の学校選びは
看護学部で、バレーがしっかりできるところ(笑)

慶應以外には某〇葉大を候補に挙げていたことは内緒で・・・www
センターこけて受けれませんでしたが何かwww




話し反れました・・・。
結局受験の時から部活考えていたんですねw
きっかけなんてないですね!
やっぱりバレーが好きだから



ここからは雑談ですが、りんの日記を読んでいて、このタイトルをつけたのですが
私とりんはかなりのバレーボールMANIAですwww

バレーボールじゃなくて”春高”かもw

03~今までの春高やコチキャラ、スポルトの番組のネタはお互いわからないことないんですよねw

いままでバレーしてきてここまで話し通じる子いなかったです。
口では説明づらいので、実際に聞きたい新入生の方は是非記念館まで。。。←


・・・勧誘になっちゃったーそれでは!








好きなものは、好き!

[日々の出来事] 投稿日時:2011/04/27(水) 00:46

こんばんは
かなえさんよりバトンを受け取りました、りんこと、鈴木詩織です。

私事ではありますが、あと2週間ほどで20歳を迎えます。
かなえさんが“殻を破りそうなりん”と私のことを紹介して下さいましたが、
まさに“子供の殻”を破り、大人への第一歩を踏み出すわけです。

さて今回は“入部のきっかけ”についてですが…
わたしが体育会バレーボール部に入るにあたって
実は「これ!」と一言に言える理由がありません。
なので、私の入部した経緯について長々と書かせて頂きます。

私がバレーを始めたのは中1の時。
中高時代は自他も認めるほどの“バレーボール少女”でした
(自分で書くのも恥ずかしいですが…)
朝登校したら、まずは体育館に直行して自主練
昼もお弁当を食べたら体育館へ
テストの日も教室で勉強せず、体育館でボールを抱えて教科書を読んでいました(笑)

引退を間近に迎えたころ、
“もう大学に入ってバレーはしない、本気でやるのは高校で最後にしよう”
と決めていたので、引退前の数カ月はとにかくバレーボールのことばかりを考えていました。
そんな私も高3の6月に引退を迎え、
最後の試合、目標にしていたレベルのチームと互角に戦うことが出来、
後悔を残すことなく引退しました。

私の母校、田園調布学園は進学校なので
大体の部活が高2の秋に部活を引退し、受験勉強に入ります。
ただでさえスタートの遅れている私は、
引退後から頑張って皆に追いつこうと必死でした。

しかし、受験勉強というのも中々長く集中は出来ないもので…
受験勉強の合間の休憩時間、気付けばいつもバレーボールの試合を見ていました。
自分の現役時代の試合、全日本の試合、春高バレー、ビーチバレーなどなど
あらゆるバレーの試合をDVDに撮って何度も見ていました。

そんな私の姿を見て母が一言
「しぃちゃんって本当にバレー好きなんだね。」

この一言で
“私はまだバレーボールやりたいんじゃないか”
と気付かされ、大学に入ったらもう一度バレーをやろう、
やるなら体育会でやろうと決めました。

私の入部のきっかけは、こんな感じです。
やはり、好きなものは好きなんですよね


今、私はケガをしていて
10月までバレーをするなと医者に止められています
もうバレーがしたくて、毎日身体がうずうずします(笑)

早く先輩・同期と一緒にバレーボールが出来ますように…
今はリハビリを頑張る毎日です。

長文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。


次は笑顔が素敵なガラスのハートを持った
同期のななこです!

嬉しいニュース

投稿日時:2011/04/24(日) 21:44

こんにちはsmiley
投稿が遅くなりすみません、主将の芳賀よりバトンを受け取りました、
4年生ラストのテテこと、和田佳名恵です!
 
暖かったり寒かったり、難しい季節ですね。
皆さん体調など崩していませんか?
 
 
4月も後半になり、バレー部には嬉しいニュースがありました
 
「新入部員」です
 
先日の練習に来てくれた1年生の子が、練習後のミーティングで、
『バレー部に入って一緒にバレーがしたいです』と言ってくれました。
 
涙腺のゆるい和田は目から汗が出るかと思いました
 
 
思えば3年前の今頃、自分も同じような言葉をメールで送ったなぁ…

 
私は高校からバレーを始めました。
バレーを始めようと思ったのは、中学校の球技大会でやったバレーボールがめちゃくちゃ楽しかったからです。
 
…単純ですね!(笑)

”ボールを落とさなければ負けない”
”みんなでつないで点をとる”

そんなわかりやすいチームスポーツに惚れ込み、
高校受験の勉強をしながら「どの高校に入っても絶対バレー部に入る」と決めていました。
 
 
無事高校に入学し迷わず入部したバレー部には、キラキラした先輩がたくさんいました

初心者だった私はなかなか練習に参加できませんでしたが、見ているだけでも感動することは多く、
「自分も早くうまくなって先輩と一緒にバレーがしたい」と思う毎日でした。
 
同期には経験者が多かったのですが、私の朝練に付き合ってくれて、バレーを教えてくれました。

自分の練習もしたいだろうに、よく付き合ってくれたなぁと未だに思います。

本当、良いやつらですよね。
…大学のバレー部でも同期なのであまり言いませんが(笑)
 
 
そんなこんなで高校3年間バレーに熱中し、大学に入るときには正直、
体育会バレー部に入る気はありませんでした
 
もともと多趣味な人間なので、やりたいことがたくさんあったからです。
 
実際、サークルの体験や飲み会にも行きました。
 
 
しかしまぁぁ…
 
…合いませんでした
ちょっと合いませんでしたね
 
前のブログの芳賀と同じことを言っていますが(笑)
 
やはり向き不向きがありますし、居心地の良さみたいなものは人によって異なりますが、
自分にはサークルは合わないんだろうなぁと感じました。
 
 
ちょうどその頃、高校バレー部の先輩で体育会バレー部の方からメールをいただいており、練習に参加させていただきました。
 
高校のときキラキラしていた先輩方が、またキラキラしていました。

また、「先輩と一緒にバレーがしたい!!」と思いました。
 
高校のときと違ったのは、自分が初心者ではないことでした
高校3年間の練習で多少成長している今の自分で、先輩と一緒にバレーができると考えるとワクワクしました
 
 
やはり自分の場所はここなんだろうなと感じて、体育会バレー部に入部しました。
 
これが私の「入部した理由」です!
 
 
何をやりたいのか、
 
誰と一緒にやりたいのか、
 
色々な選択肢があると思いますが、学生の今しかできないことをやってほしいなと思います!

そして自分も、今しかできないことをし続けていたいなと思いますsmiley
 
読んでいただきありがとうございました。
 
 
次は2年生になりそろそろ殻を破りそうな、りんです!

新入生、入学おめでとう!

投稿日時:2011/04/16(土) 22:30

こんばんは
新4年生となり、現在このチームの主将を務める芳賀礼佳です

ベビーフェイスとの異名を持つこの私ですが、
本日、練習にいらっしゃったOBの方から
「お前ランドセルの色決めたのかよ
との質問を受け、
「ピンクに決めました!!」
と元気よく答えたところ、口に含んだ水をこぼしそうになりながら、
「ふざけんなよ!!」
とのお言葉をいただきました。
私の童顔ぶりを見たい方は、ぜひ記念館まで足を運んでいただけたらと思います

さて、早速ですが、今回のテーマ「入部のきっかけ」について
お話させていただきたいと思います

私は小学5年生からバレーに携わり、中学生から部活動で本格的に打ち込み始めました。
練習を楽しいと感じたことは一度もなく、ただ我武者羅に、
毎日のキツイ練習を一生懸命やり遂げることに精一杯だったと思います

高校では、他に魅力のある部活もなかったので、
なんとなくの流れと先輩の勧誘により、入部しました。
ここでは、とにかく上手くなりたいという思いで、
毎朝授業前の朝練を1時間し、昼休みは暇さえあれば体育館に行き、
常にバレーのことを考えていたかなと思います

そうして、大学に入学し、何をやろうかと考えたとき、
まず体育会バレーボール部に入部する気はゼロでした。
なぜか、理由は2つあります
①人生一度しかない大学生活、いわゆるキャンパスライフを充実させたいと思っていた。
→体育会に入ったら何もできないし、大学生にもなってバレーに打ち込むなんて、正直もったいない。
②どうせなら日本一を目指せる環境に所属したい。
→バレーボールは競技人口が非常に多いスポーツです。
 自分がいる環境では、絶対に全国レベルに到達することはできないため、前から一番に憧れを抱いていた。
 また、バレー部は13部中3部もしくは4部に所属という位置だったので、ここでは日本一を目指せない。
 一流の世界を経験してみたい。
こんな事だったのではないかと記憶しております。

そして私は4月中サークルを見て回り、何をやろうか考え抜いた結果、
5月の半ばごろに、
「体育会バレーボール部女子」に入部を決めました。

あれ??

そうなんです。

結局、

自分の居場所はここなんだと、

1ヶ月強経ってから気付いてしまったのです。

様々なサークルのお茶会に参加、通称ただ飯目当てでありながら、どんな雰囲気で活動しているのかを見ていました。

結論。

・・・

・・・

合わない

熱血タイプの私には、物足りなさすぎたのです。
なんかチャラい、なんか違う、熱くなりたい、
そんな思いが込み上げてきたとき、
最後背中を押して下さったのは、当時バレー部に所属していた先輩方でした。
どの人も本当に優しく、気さくに話しかけて下さる良い人だらけでした。

先輩方と一緒にバレーがしたい

これが決め手となりました。

今では主将として、未熟な所ばかりですが、チームを牽引するまでに至ります。


熱い思いをもったそこの君!

サークルを見て回り、何か違うと感じたそこの君!

少しでも興味があるそこの君!

まず一度、練習に来てみてください。
そして、感じてください、私たちの本気を。

一緒にバレーしましょう


まさかの長文になってしまったわけですが、
この辺で、4年生ラストを飾る、テテさんにバトンを渡す事とします。


乱文失礼いたしました。


新4年 主将 芳賀礼佳
«前へ

<< 2011年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011年4月

<<前月翌月>>
2011/04/30(土) 02:37
睡眠
2011/04/29(金) 08:00
MANIAAAAA
2011/04/27(水) 00:46
好きなものは、好き!
2011/04/24(日) 21:44
嬉しいニュース
2011/04/16(土) 22:30
新入生、入学おめでとう!
2011/04/12(火) 21:49
バレーボールを通して
2011/04/10(日) 22:09
サクラサク
2011/04/09(土) 23:49
今年で12年
2011/04/08(金) 17:25
今感じること
2011/04/07(木) 23:45
入部して早2年
2011/04/05(火) 21:14
今しかない大学生活
2011/04/04(月) 22:38
出会いの季節