大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2013/7

ビーチ!!!!

投稿日時:2013/07/31(水) 00:44

こんばんは!
3年の渡辺理夏です。

最近サイクリングにはまっておりまして、
今日も家から(学芸大学駅付近)から駒場東大前あたりまでかっ飛ばしてまいりました
しかし私の自転車は、ママチャリではないものの某スーパーで買ったセール品・・・
最近不穏な音を音を鳴らしはじめました。
ついでに言うとブレーキをかけるととてつもない高音を辺り一帯に響かせます。
これはちあきに良い自転車を教えてもらうしかないですね!
(なぜちあきに聞くのがいいのかは過去の記事をご覧くださいませ⇒http://keio-girlsvb.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=133)

ここ2週間強、テスト期間ということで部活はオフに入っていました。
今回この期間に起こったことで、なにを書こうかなぁ・・・と悩みましたが、
やはり!!ビーチバレーのことについて書きたいと思います。(夏なのでsmiley)

昨年、ありささんからの紹介でお台場のビーチバレーの大会に出場させていただきました。
これは7月6日行われ、谷川・御手洗ペアがでた関東大学ビーチバレー選手権大会とは異なり、
男女混合4人制で行われるビーチバレーの大会です。
女子は一人以上でなくてはならず、女子の数の差が4点ハンデとなり行われます。
(例えばAチームが男2、女2に対しBチームが男3、女1であった場合、4-0からスタートします)
去年、私たちは初めて出場し見事3位に入賞することができました!
物凄く楽しかった一方で優勝できなかった悔しさもあり・・・
リベンジとして今年出場を決意いたしました!

メンバーは去年から引き続きの私とりおさん以外は一新!
もっと言うならばその日に初めて集合したメンバーで試合に臨みました
(練習してないの?そんな適当なの?!とお思いでしょう。しかし勝つ気はどこのチームよりも漲っておりました!!)
予選リーグは3チームリーグ。
若さ漲る中学生チームとベテラン風のお兄さまお姉さまチームでした。
苦戦しつつも見事1位通過!
決勝トーナメントに進みました。
ここからがリベンジに燃えるとこ、さらなる闘志を燃やし挑んだ一回戦!!
なんと!!
・・・Vリーグの方とあたってしまいました。
なんという高さでしょう(もっと言いますとなんてイケメンなのでしょう)
4点差で幕を閉じました(これは女子の数の差!もう本当悔しいです><)。

優勝を目指してのリベンジで決勝トーナメント一回戦敗退。
試合後、私たちの反省会は延々と続くのでした・・・
しかし!ビーチバレーはとても楽しかったです!
インドアと違う楽しさがあり、本当に大好きなスポーツです
太陽が輝く下で海を目の前にし、砂浜でバレーをするなんて、
なんて素晴らしい夏なのでしょう
大会はおわってしまいましたが、またビーチバレーをしに海に行きたいと思います。
(バレー部のみなさん、付き合ってくださいね)
そして来年こそ!優勝を目指したいと思います!
またお台場のビーチに立つことを誓いたいと思います。


明日から部活が再開します。
今年は秋リーグの体制が変更し、例年より早い秋リーグ開催となります。
暑い夏はすぐに終わってしまうでしょう。
一日一日をたいせつにして、
秋リーグにむけて精進して参りたいと思います!
暑さになんか負けている暇はありません!

最後に負け審をしている時に運営の方に撮っていただいた写真で失礼いたします(笑)



試験真っ只中!

投稿日時:2013/07/23(火) 20:41

こんばんは。
4年の高根沢です。

現在試験期間中ということで、部活はお休みです。
試験勉強もあと数日の辛抱なので、頑張ります・・・

さて、4年の前期も終わりに差し掛かり、学生生活もあと半年程になりました。
社会人になるからといって何かを失う訳ではありませんが、なんだか寂しいですね。
また、大学生というだけで多くの方々から「いいね青春してるね」「もっと青春しなよ」と言われますが、改めてですが青春って何なのでしょうか。
概念はもちろんわかりますが。

損得感情・利害関係を考えず、後先考えず何かに熱中すること。かつ複数人で。
こんな感じでしょうか・・・

思い返してみると、恥ずかしながらこうした経験は久しくしてないかもしれません。
どこか冷めているというか、頭で考えてしまうというか・・・
単独では、学問として医学・看護には高校生の時と変わらず興味があり好奇心が溢れてくるのですが。

しかし、学生生活だからこそ出来ることがあるとすれば、今しかないですよね。
ドラマ「マイボス☆マイヒーロー」で南先生が言っていた言葉が身にしみます。笑
邪念を取っ払って、人間的感情をフルに表現・体現したいなぁ。

部活に関しては。
こんなに広い世界で、日本で、かつ同じ大学・部活に所属している12人の仲間です。
かつ様々な背景、人生を歩んできた12人の仲間が生活の一部を共有している、かけがえのない人生の一部を費やしているという事実を考えると、やはりその時間を意味あるものにしたいし、結果を出したいなぁと思います。
厳しい意見もよく言いますが、どうか本質に気付いて、あと少しお付き合い頂ければと思います(^^)

乱文にて失礼いたします。

4年生になって初めての…?

[日々の出来事] 投稿日時:2013/07/18(木) 01:38

こんばんは!夜分遅くの更新、失礼いたします。
今回担当させて頂きます、4年の鈴木です


さて、早慶戦・東日本インカレが終わり、チームも基礎練習に戻り、一からバレーの基礎を固め直す期間が続いておりました。
今は試験前OFFということで、各部員自主練習に励むとともに、一週間後に行われる定期試験に向けて一生懸命勉学に励んでいることと思われます


4年の私はと言いますと…
この春学期で何とか単位を取り切り、秋学期は卒論を残すのみ!!という状態にすべく勉学を頑張りつつ…
結局は勉強に飽きて記念館に足を運ぶ毎日です(笑)

さて4年にもなりますと、全ての行事に「最後の…」という修飾語がつき、行事毎により特別感が増します。
まさに来週に控えた学期末試験も、私の「学生生活最後のテスト」となれば良いのですが…


そんな中、私には大学4年生になって新しく始めたことがあります!
それは…「自動車免許取得のための教習所通い」です
(実はこのことは部員にも話したことがなく…このブログでの初カミングアウトとなります!笑)

私の家には生まれた時から車がなく、家族3人自転車を交通手段として使用しています。
また、幸いなことに私の家の周辺には、自転車で移動できる距離に大体のお店が揃っているため、どこへ行くにも自転車で用が足ります。こうして今まで22年間、車とは無縁の生活を送ってきたわけです。

しかし、来年社会人なる時に「仕事をする上でも、生活をする上でも、車は絶対に運転出来た方がいい」という周りからのたくさんの声を受けまして、ならばと私の就職活動終了を機に、教習所に通うことを決めました!

車のシートベルトの仕方も分からなければ、アクセル・ブレーキも分からない…こんな生徒に教習所の教官も手を焼いたと思います
先日場内教習で、赤信号になったのを見てブレーキペダルを踏むつもりが、思いっきりアクセルペダルを踏んでしまい、教官に「おい!」と怒られてしまいました…路上でこんなミスをしてしまっては、事故になりかねないですからね…汗

そんな運転センスのない私ですが、ようやく2ヶ月かけて先日仮免許を取得しました!
これからは本免許取得に向けてより一層運転技術を磨いていきたいと思います!!
 

今年の夏は暑くなりそうです…
特に記念館は蒸し風呂になりそうな予感…
皆様くれぐれも夏風邪にはお気を付けください。

長文・乱文にて失礼いたします。

夏と言えば・・・

投稿日時:2013/07/10(水) 09:43

こんにちは(^0^)!!
環境情報学部1年御手洗温子です!!

ものすごく暑くなってきましたが皆様、いかがお過ごしでしょうかsmiley

夏と言えば・・・やっぱり海ですよね
そして海と言えば・・・ビーチバレーですよね

私は7月6日に2年谷川すみれさんと関東大学ビーチバレーボール選手権大会に出場しました!!!!!!
ビーチバレーをすることは私の幼い頃からの夢でした
その夢を大好きな先輩と叶えることができ、とても幸せです!!

結果は日本大学と対戦し、
●本塾VS日本大学Aチーム
20−25
で負けてしまいました

でも、この大会のために何度も何度も鵠沼海岸に行き、たくさん練習しました!!
また、色々な方々にたくさん協力していただきました。

ビーチバレーは外でするので、その日の風によって
レシーブの位置、トスの位置、スパイクの入り方などを調節しなければいけません。
とても難しく、大変でした。
だから体育館で練習した時に、まっすぐボールがとぶことに感激しました

たくさん練習した成果もあり
ビーチバレー初心者の私たちがいい勝負ができました!!
とても楽しかったし、とても達成感があります

今までバレー漬けの毎日を過ごしていた私にとって
休みの日に遊べるなんて・・・夢のようです
だからたーーくさん遊んで、たーーーくさん思い出をつくりたいです

そのためにも、毎日こつこつとレポートを書き・・・
課題を終わらせます

乱文・長文お付き合いいただきありがとうございました。




大好きな本

投稿日時:2013/07/04(木) 10:02

こんにちは!法学部政治学科1年の椎名です。
 
最近は試験が近くなってきたこともあって、友達との会話は試験に関することが増えてきました。
入学して初めての試験なので緊張しております…。
 
さて、4月に入部してから二回目の更新です。
今回は私が大好きな本について書こうと思います!!
 
私が大好きなのは有川浩さんの「図書館戦争」シリーズです
多くの方々は耳にしたことがあると思いますが、有川浩さんは最近話題の作家さんで、
他の著作ではドラマ化や映画化もされています!
 
この「図書館戦争」(といってもこのシリーズには他に「図書館内乱」「図書館危機」「図書館革命」などがあります)に出会ったのは、中学生のときでした。ふらふらーっと学校の図書室を訪れた時に、その背表紙に強烈な印象を抱いてつい手に取ってしまったのが全ての始まりです。そして、有川浩さんの世界観にどっぷりのめり込んでいくことになるのです。
 
ご存知の方は知っておられると思いますが、「図書館戦争」は本だけではなくて、アニメやマンガにもなっています。アニメではすでに劇場版が公開されていましたが、先日はついに念願の実写映画化されまして、私もいそいそと映画館に足を運びました。嬉しかったのは単に映画化されたことだけではなく、エキストラとして撮影に行ったことも理由の一つであります。私が映っているかどうかは映画を見てからのお楽しみです。
 
エキストラに行ったことで、有川浩さんを生で拝見することもできましたし、みんな有川浩さんが大好きな同じ年頃の4人組も作ることができました。やはり同じ話題を同じレベルで共有し合えるのはいいですね。公開されてからその四人組で観に行きましたが、もう最初から興奮してしまって、終わった後の達成感とも言いますか、何とも言えない高揚感は今まで観た映画の中で一番でした。
 
私が小説を読むときは、決まって登場人物に感情移入して読み進めてしまいます。ですので、推理小説のように話の隅々まで伏線が張り巡らされた話よりも、登場人物の気持ちの揺れや主人公の成長が描かれている本の方が好きです。こんなことを言ったら本好きな方々から怒られてしまいそうですが、私はただ「図書館戦争」シリーズの世界観が好きなのです
 
今までたくさんの小説を読んできましたが、ここまではまってしまったのは「図書館戦争」が初めてです。
有川浩さんの小説は全部好きです!
私の数少ない「好きなもの」なので、これからもずっと好きだと思います笑

部活と勉強を頑張りつつ、日々の息抜きとして楽しみたいと思います!
 
乱文・長文お付き合いいただきありがとうございました。

<< 2013年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年7月

<<前月翌月>>
2013/07/31(水) 00:44
ビーチ!!!!
2013/07/23(火) 20:41
試験真っ只中!
2013/07/18(木) 01:38
4年生になって初めての…?
2013/07/10(水) 09:43
夏と言えば・・・
2013/07/04(木) 10:02
大好きな本