大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2015/6

2015年上半期終了!

投稿日時:2015/06/28(日) 21:17

梅雨の時期真っ最中で、じめじめした天気が続いており、今日も雨が降るのかな~と折りたたみ傘が手放せない今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。2年の今岡里紗子です。

先週の水曜日から岩手県花巻市で開催された東日本インカレをもって、私たち女子チームの2015年上半期が終了しました。
6月25日の東日本インカレ予選リーグで、

1戦目 vs尚絅学院大学
1セット目 18-25
2セット目 10-25

2戦目 vs大東文化大学
1セット目 15-25
2セット目 15-25

これにより、慶應は予選リーグ敗退という結果におわりました。

東日本インカレまでの半年を振り返ってみると、対戦相手や同期、先輩からの収穫、反省ともに得るものがとても多かった、中身の濃い時間だったな、と思います。
今シーズンの慶應女子チームは、春リーグ6戦中2勝により3部8位、早慶戦はストレート負け、東日本インカレは2戦ともストレート負けにより予選リーグ敗退という結果に終わっています。この結果をご覧になった皆様は、どう感じるでしょうか。スコアや結果を見る限り、正直いい結果とは言えません。私たち自身、"うれしい"よりも" くやしい"の方が多い半年でした。でも、この"くやしい"気持ちこそが大切なのだと思います。負けや悔しさを経験して、それを克服したくて努力して努力して努力して初めてできたとき、実ったとき、誰かに認められたときに"うれしい""楽しい"と感じることで技術的、精神的に強くなっていくのだと思います。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、すごく大切で難しいことだと思います。その気持ちを忘れずに、これrから始まる夏の練習を部員全員で乗り越えていきたいと思います。

考えてみると、4年生の2人が引退するまで最短で約4か月で、そのうち一緒にプレーできる回数も日に日少なくなっていきます。2人と少ないながらも一番部員のこと、チームのことを考えてくれて、頼りになる4年生がいなくなるのは寂しいし、想像もできません
が、一日一日の練習を大切にしていきたいと思いますので、これからも慶應バレー部女子チームのご指導、応援のほど、よろしくお願いいたします。

早慶戦から東日本インカレへ!

投稿日時:2015/06/22(月) 14:01

こんにちは。

2年の新井麻莉子です。

最近ようやく梅雨入りし、庭の紫陽花たちも咲き始め、雨に映えてとてもきれいです。しかし、その一方で、体育館の湿度は一気にぐんと上がり、汗っかきな私にとってはとてもつらい季節となりました。今年も、暑さとじめじめに負けずに、練習に励んでいきたいと思います。

早慶戦を終えてから、一週間が経ちました。早慶戦の結果は、点差も大きく離され、惨敗し、特に3セット目などは、課題の多く残る試合となってしまいました。それでも一生懸命にボールをつなぎ、何度もチャレンジをしていくことで、良いプレーも随所で見られ、多くの収穫のあった一日でもあったと思います。

私は、昨年の早慶戦一週間前に入部したため、正直、チームメイトの名前もあやふやなまま、早慶戦を迎えたため、よく分からないうちに目まぐるしく一日が終ってしまったという印象しかありませんでした。

そのため、今年はこの早稲田の記念館のコートに立った時に、たくさんの観客の方々と応援指導部による熱い応援のそのすごさに、ただただ圧倒され、柄になく緊張してしまいました。
こんなに緊張するのは初めてのことだったため、ちゃんと持ち直すことができず、自分らしいプレーができなかったのは、本当に反省すべき点だし、チームにも迷惑をかけてしまったと思っています。

ただ、こんなにも熱い応援をしてくれる仲間がいて、その中でプレーできる私たちはとても幸せだと思いました。これからはチーム15人の代表としてコートに立っているという自覚をもって、支えてくれる人たちのためにも頑張らないといけないなと、改めて考えさせられた一日でした。

来年は、緊張にのまれるのではなく、早稲田という格上の相手に対してもっとチャレンジする挑戦者の気持ちを忘れずに、もっともっと楽しんでバレーをして、さらに盛り上がれる試合になれるよう、頑張りたいと思いました。


今週の水曜日から、岩手で東日本インカレが始まります。インカレでは、また格上の相手と当たることになりました。しかし、早稲田戦で学んだように、挑戦者であることを忘れず、一つでも多く点を取って、新たな収穫と課題を日吉に持ち帰れるように、頑張りたいと思います。
また、このチームでできる試合も、半分を切りました。このチームでたくさんプレーして行かれるように、一つでも多く試合に勝っていきたいと思います。

これから本格的に暑くなり、熱中症なども多くなってくると思います。また最近は季節の変わり目ということで風邪も流行っているそうです。お体にはお気をつけてお過ごしください。

失礼致します。

早慶戦

投稿日時:2015/06/15(月) 00:41

こんばんは
 
3年の御手洗温子です。
 
今日は、一年に一度の早慶バレーボール定期戦でした。

結果は、
本塾 vs 早稲田大学
14-25
14-25
5-25
0-3で本塾の負けとなりました。
 
今年の早慶戦は、私にとって3回目であると同時に
私の大好きな4年生と一緒にプレーできる最後の早慶戦でもありました。
4年生は2人で少ないですが
チームのことを一生懸命考え、チームのために全力でプレーする素晴らしい4年生です。
そんな私の大好きな4年生のためにも悔いの残らない試合をしたい!と思っていました。
 
点数の差はかなりありましたが
みんなで一生懸命ボールを繋げたこと、粘り強く攻撃できたことなど
よかったプレーもたくさんありました。
でも、まだまだやらなければならない課題や、もっと成長できることもあると感じました。
 
早慶戦という素晴らしい舞台で試合ができることを毎年、幸せに感じています。
応援指導部の熱い声援、たくさんのOBOGの方々、観客の方々の暖かい応援の中
バレーボールが出来ることはとても恵まれていて、幸せなことだと今日改めて痛感しました。
 
私にとっては来年が最後の早慶戦となります。
来年はまた、新たな気持ちを持って早慶戦を迎えることをワクワクしています。
早稲田大学とできる貴重な体験を無駄にしないよう、来年の早慶戦に向けて練習を頑張ります。
 

24日から東日本インカレが行われます。
早慶戦が終わったからといって気を抜くことなく戦います。
東日本インカレも格上の相手との戦いとなりますが、一つでも多く試合をし
たくさんの収穫を得たいです。

 
本日は本当にたくさんの応援、ありがとうございました。

失礼致します。

打ち上げ兼決起会!!

投稿日時:2015/06/07(日) 23:26

こんばんは。
 
3年の椎名美紀です。
 
そろそろ私にとって苦手な梅雨の時期がやってまいります。
洗濯物も気持ちよく乾かないので、憂鬱な気持ちになりますが、
今年は元気よく過ごしていきたいと思います!
 
今週火曜日には法学部政治学科のゼミによるソフトボール大会の決勝が行われました。
私が所属している大串ゼミは初めて決勝へ進むことができ、
その決勝での対戦相手はなんと、佐藤(3年)が所属する河野ゼミでした。
女子は出塁するだけで1点が入るという特別ルールを駆使し、頑張って打って走り、
私なりに貢献したつもりでしたが、残念なことに負けてしまいました。
私のゼミではこの悔しさをバネに、秋のソフトボール大会で革命を成就させようと、
今から気合が入っております。
 
バレーボール部女子でも、本日、春季リーグ戦打ち上げ兼慶早戦決起会を行いました。
村林部長をはじめ、日々多くのご支援と共に支えてくださるスタッフの方々、OGの方々にお越しいただき、
来週日曜日(6/14)に開催されます慶早戦に向けて、全員一丸となって臨んでいく決意を新たにしました。
http://keio-girlsvb.d2.r-cms.jp/topics_detail1/id=113
対戦する早稲田大学は今回のリーグ戦で1部昇格が決まったため、私たちにとっては格上の相手となりますが、
どんな時も「挑戦者」であるということを忘れずに、自分たちの120%の力を出し、
少しでも「慶應の強さ」を会場の皆様にお見せできるようにしたいと思います。
残りわずかな練習時間ですが、それぞれがすべきことを徹底して、成長していきたいと思います。
 
慶早戦が終わりますと、岩手県花巻で行われる東日本インカレがあります。
http://keio-girlsvb.d2.r-cms.jp/topics_detail1/id=114
気を引き締めて、頑張りたいと思います。
 
失礼致します。

<< 2015年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2015年6月