大きくする 標準 小さくする

ブログ 2013/11

Once upon a time....[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2013/11/29(金) 00:26




こんにちは。1年の佐藤梨那です

慶應の学園祭である三田祭も終わりましたが、結局行きませんでした。笑
ブログの記事について何を書こうかと悩みましたが、最近記事にするようなことは
何もしていないので、最近見るドラマについて書こうとも思います。

ドラマと言っても日本のドラマはほとんど見なくなりました。
今私が見ているのは「ONCE UPON A TIME」というアメリカのドラマです。

   
  

おとぎ話のキャラクターたちが、魔女の呪いによって本来の記憶を失い、現代のアメリカで暮らしている
という設定の物語なのです

アメリカではすでにシーズン3が放送中なのですが、日本では NHK  BSプレミアムで9月から
シーズン1が放送されています。

白雪姫や赤ずきんピノキオなどおとぎの国のさまざまなキャラクターが
現代のストレス社会を生きています。笑

毎回楽しみにして見ています



私は今家で「ネットで借りて自宅に届きポストへ返却」という売り文句の
TSUTAYA DISCAS を利用しています。

最近は有名どころの映画は見尽くしました。笑
もちろん借りるのは洋画だけなのですが、家で見てもう一度見直すものもあれば
これは映画に行かなくてよかったとかいろいろな感想も出てきたりします

一番良かった!! となる作品を挙げるのも難しいのですが、Disney のシュガーラッシュは
とても面白かったなと思いました。



  

主人公ははゲームの中で悪役をずっとやり続けてきて、嫌われ者になるのを嫌がって
ゲームの仕事を投げ出してしまいます。
違うゲームで自分とどこか似ている状態に置かれている女の子と出会い、
そこで起きる事件を通して、主人公の心が強くなっていきます。
嫌っていた仲間も認めてくれて、ハッピーエンドに終わります。

様々な映画を見て、それぞれに違った感想を持ちますが、
この映画は自分のいる意味が必ずあるのだと訴えているような感じがしました。


これからもまたいろいろな映画を見ていきたいなと思っています


乱文にて失礼いたします。




 

迷った結果…![KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 新井 麻友投稿日時:2013/11/23(土) 00:44

こんばんは!
更新が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
今回のブログを担当させていただきます、1年の新井麻友(らい)です。

記念館へと続く銀杏並木の紅葉もずいぶんと進んできました。通るたびに綺麗だなぁと感じながらも、冬にどんどん近づいていくのを恐れています。

さて、今回のブログでは何について書こうか迷いに迷っています。私は基本的にオフは最大限に利用したいと考えていて、イベント等にもできるだけ全力で乗っかりたいタイプです。(笑)そのためいろいろなことをしているので、ネタにしようと思えばできることは多々あるのですが、どれもなんだか違うような気がしてしまっています。そのため、今回は具体的な私の日々の出来事ではなく、そんな私の日々の生き方やその理由について恥ずかしながら少し語ってみようと思います。


・「人生楽しんだもん勝ち!」
・全力が楽しい
・後悔しないような楽しい選択を心がける
・やらないで後悔するよりもやって後悔する方がいい

生き方と言ってしまうと大げさかもしれませんが、私はいつからか主にこの4つのことを意識しながら生活するようになりました。

人生楽しい思い出がたくさんあったら大人になったときや、おばあちゃんになったとき、自分で思い返したり、一緒に思い出を作った人たちといつまでも分かち合って、笑い合うことができる。
その思い出を作る中で、何事をやるにも全力でやった方がいい思い出になるし、達成感を得られるから楽しい。
また、生きていると、どうしても選択を迫られることもある。
そのときは、いかにした方がやがて後悔しないか、いかにした方が一番楽しいかを考える。
後になってからやらなかったことを悔やむことほど、悔しくてあきらめきれないものはない。
例え失敗してしまっても挑戦すれば得られるものはあるはずだし後悔は小さいはず。
だから、何を選んでも後悔する可能性があるなら、できる限りすべてにチャレンジしたい。
その一つ一つに全力を注げば、いい思い出もたくさんでき、楽しい人生を送れるはず!!

これが今の私の理想の生き方です。(笑)

しかし、こんな大口を叩きましたが、本当に全てにおいて常にこれらのことが守れているわけでは全くありません。。

特に、学生の本分であるはずの勉強は、、自分に厳しくすることから逃げてしまうことが多く、反省するばかりです。

バレーボールに関してはこのこと(特に「全力が楽しい」!)を常に念頭において取り組むよう心がけています。バレーボールは好きだからこそ、それができているように感じられます。しかし、それが達成できているかといったらまだまだかもしれません。

反省したり、足踏みしたりしながらも、こうした生き方の理想や目標が先にあることを忘れずに日々過ごしていきたいと考えています。

こうして書くと、やたらと熱い人間のようですが、肝心なところで臆病だったり、人目が気になったり、流されやすかったりといった部分もあり、当然ですがまだまだ未熟者です。(笑)

ここで書いた、理想としていることもすべてが正解じゃないかもしれません。

しかし、このような公の場に書いてしまったからにはといったら何ですが、今後ともぶれずに、かつ未熟な私への指摘などは受け入れつつ、生きていけるよう頑張っていきたいと思います。

夜中のテンションでつい語りすぎてしまいました。本当に長いですね!恥ずかしいです(笑)
後に読み返すのが少々怖いですが、これで失礼させていただきます。

※ちなみに普段からこんなことを語っているわけではないです(笑)むしろこんなキャラじゃないかもしれません!(笑)

長文・乱文に最後までお付き合いいただきありがとうございました。
それでは、失礼します。

 

課題を通して[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 藤原 千明投稿日時:2013/11/12(火) 21:38

こんにちは!2年の藤原千明です
昨晩から一気に寒くなりましたね・・!昨日の練習後は、あまりの寒さに驚いてしまいました
皆様も風邪など引かれないよう、お気をつけ下さい!

さて、早いもので後期の授業も中盤にさしかかり、そろそろどの授業も中間テストやら課題やらで忙しくなる頃です。
そしてこの私も、最近は課題に追われている毎日です・・
その中で、先日、はっと思うことがあったので、今回はそのことについて書きたいと思います。

私は週に4回、英語の授業を受けているのですが、その中の1つで今年は中東問題を扱っている授業があります。
その授業では、毎回3人のグループで中東問題に関するテーマについて英語でプレゼンテーションをすることが求められます。私は大学受験の際に日本史専攻だったこともあり、世界史についての知識は本当に乏しく、中東問題というテーマは私にとってとても難しいものでした。ましてやそれを英語でまとめて英語で伝えるなんて・・!と、恐怖感さえありました・・
しかし、怯えているだけでは始まらないと思い、中東問題に関する本を一冊見つけ、まずは読んでみる事にしました。
すると、最初はチンプンカンプンだった世界情勢が、だんだんとつながっていき、今までの流れや現在の状況が少しずつ理解できるようになってきたのです。それが実感できると、調べている事自体がおもしろくなり、プレゼンテーションもその延長上のものとして考えられるようになりました。結果、先日のプレゼンテーションは先生から高評価をいただくことができました!
今まで、言われた範囲だけを調べ、その場しのぎで乗り切る事が多かった私にとって、今回の経験はとても新鮮に感じられました。分からないことでも、それで何となくやり過ごすのではなく、分からないなら分からないなりに調べたり聞いてみたりと、自分で行動する事が大事なのですね。苦手意識を持っていたとしても、自分自身でそれに向き合っていけば、少しずつ身近なものになっていき、自然とおもしろいと思えるのだなと感じました。たかが課題、されど課題ですね!

そして、このことはバレーボールにおいても言えるのではないかと思います。
苦手なプレーというのはそれぞれあるものですが、それをそのままにしておくのではなくて、そのプレーについて考え、改善策などを自分で考えていけば、意外と、自然とその克服期間自体も楽しく感じられ、それが最終的にプレーの向上にもつながるのではないかと。基礎的な練習が多い今は特にこのことを意識して、練習に挑みたいなと思っています。

やはり課題に追いつめられているのでしょうか、何だか内面的で地味な話になってしまった気がします・・!笑
いえ、元気に部活も勉強も頑張っていきます!
(ちなみにプレゼンテーションはまだ来週ももう1つ残っています!笑)

応援、よろしくお願いいたします。
失礼します。

ハロウィン[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 谷川 すみれ投稿日時:2013/11/05(火) 13:01




こんにちは!!smiley


今回のブログを担当させて頂く、環境情報学部2年の谷川です!


早速ですが・・・
みなさん、10月31日の"ハロウィン"はどのように過ごされましたかー?



私は、仮装して、お菓子袋を持って、
「TRICK OR TREAT」と言いながら
色んな人にお菓子を貰いに行きました~!



友人と私の家で身支度をして、
22時頃、仮装した若者が大勢集まる
渋谷へ出発しました



では、どんな仮装をしたかお見せ致しましょう!
その前に・・・


2010年の仮装から!




2011年!



2012年!



そして今年!!!




今年は、佐川急便シリーズで揃えました!
もちろん、台車と段ボールも用意しましたよ
3年の折笠舞さんも見に来てくれました!!笑

たくさん写真を取り、
たくさん叫んで、笑って本当に楽しい1日となりました


しかし、一度写真を撮ってもらうことを承諾したら
次から次に「私のカメラもお願いします」と
何十台のカメラとスマートフォンを
腕に掛け、持つ事もあります・・・・笑
(見知らぬ人でもどんどん一つの写真に写ろうとするからです


でも、GIVE&TAKEですね♡
ハロウィンは、毎年恒例の楽しみです!
楽しめるうちにたくさん楽しまないとですねっ


話は変わりますが、
部活も新チームとしても稼働し始めました!
気持ちを新たに、また全員で挑んでいきたいです!
今後とも応援宜しくお願い致します!


最後まで読んでいただきありがとうございました。
それでは、失礼致します。

アーカイブ

ブログ最新記事