大きくする 標準 小さくする

ブログ 佐藤 梨那さんが書いた記事

次へ>>

エピローグ[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2016/11/06(日) 23:00

11月になり2016年もいよいよ残り2ヶ月。
そして今年度の代も引退まで残り1ヶ月となり、
その最後の1カ月を4年が毎週ブログを担当させていただくことになりました。
4年の佐藤梨那です。
 
ちょうど代替わりをして1年経ち、いよいよ引退が見えてきました。
この4年間はあっという間だったと簡単に言っては終われないほど様々な事がありました。

私が初めて慶應に来たのは、高校2年生の頃に参加した合同練習会でした。
この日をきっかけに慶應を受験しようと決心し、なんとか合格して入学する事ができました。
合同練習会という機会がなければ、慶應に行きたいとこだわるきっかけもなかったと思うと、
これも縁だと思います。
 
受験を終えた頃にはバレーを続けるかどうか、迷っていました。
監督から同期に春高バレーを経験した選手が入部することを教えて頂き、実際に練習に参加して、
全国を経験した上手な人とバレーをするのはやはり面白く、その日のうちに入部を決心しました。
練習に行くか行かないかで色々と悩んでいましたが、
食わず嫌いをせずに、まずは食べてみるとはこの事だと実感しました。

中学高校の3年間よりも長い大学生活の4年という時間の中で、
終わりの見えない旅をしているような気持ちになる時期もあり、
夢を追いたい気持ちと当時の自分の現状へのギャップから焦りを感じて1人勝手にバタバタして、
同期に、そして監督にも迷惑をかけてしまうこともありました。

 
『後悔先に立たず』
今となっては、あの選択は間違っていた、悩む必要も、焦る必要もなかったとなりますが、
あの時自分がこうしていれば、なんて悔いても過去には戻ることはできないのだから、
自分がいま目の前にある壁を乗り越えるしかないのだと、先に進もうと、
やっと自分自身に整理がついたように思います。


1.2年生の頃は通学と授業と練習で精一杯でした。
それでも、この部で続けて来られたのは、いっぱいいっぱいでも、
やっぱりバレーは楽しくて、そして一緒に過ごす最高な仲間がいたからだと思います。

同期が2人から3人、4人に増えたとき、4部から3部に昇格したとき、日々の練習、記念館までの日吉の坂、
記念館の窓、蝮谷の階段、練習後のごはん、大きな大きなアイスクリームをみんなで食べたこと、
電波の入らない部室、重い救急箱をかけたじゃんけん、毎年部員が増えてだんだん狭くなった下田ハウス、
部室の触ると止まる扇風機、乗換の長い電車の旅。そのどれもが思い出です。
慶應に入ったからこそ出会えました。一言で、大好きです。
 
OBOGの皆様、スタッフの皆様、先輩方
後輩のみんな
そして、同期の3人 あつこ しーな らい

本当にありがとうございました。


 

早慶戦、再び![KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2016/06/19(日) 20:00


こんにちは。
法学部政治学科4年の佐藤梨那です。

早慶戦からもうあっという間に1週間が経ちました。
そして来週からは東日本インカレが始まります。


6月23日(木)  エスフォルタアリーナ八王子サブアリーナ
 第2試合vs.東京学芸大学 12:00頃~

6月24日(金)  エスフォルタアリーナ八王子サブアリーナ
 第2試合vs.早稲田大学または山梨学院大学 12:00頃~

 第3試合vs.日本体育大学、修紅短期大学または松蔭大学 13:30頃~


今回の東日本インカレは昨年とは異なり、初戦からトーナメントになっています。
初戦の相手は春リーグで同じ3部Bグループの東京学芸大学、
また、勝ち進みますと、早稲田大学と対戦します。

毎年、その年の学連担当がクジを引いてくるのですが、今年は及川(3年)がこのクジを引いて、
ほとんど2部以上のチームが出場する中、シードを避け、同じ3部であった学芸との初戦、
次は、先週の早慶戦からまたすぐに早稲田と戦えるという見事なクジ運を持っているのだなと思いました。
ぜひ全日本インカレのクジ運にも期待したいと思います。

リーグの違う早稲田大学と1年に2度も対戦できる良い機会なので、必ず初戦を勝利し、
先週に出た課題を次の試合で克服していきたいと思います。


よろしくお願いいたします。



 

日吉でのリーグ戦[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2015/09/26(土) 22:54



 

こんにちは

3年の佐藤梨那です。

 

 

今週から夏休みが終わり、秋学期が始まりました。

夏休みは三田キャンパスに通うこともなく、練習で日吉に通い詰めていたので

三田キャンパス最寄駅の田町で降りるのがとても変な感じでした。

 

先週の日曜日からリーグ戦が始まり、

今週からは授業が始まっているので練習と授業の両立をしながら頑張ります!

 

 

私は今回代表校の学連担当として、3部Bグループの秋リーグを運営しています。
今回のリーグ戦運営での私の目標は

「目指せ直轄リーグ」です。

 

女子の3部以下からは代表校が中心となって準備・運営を行います。

なので直轄リーグのようにしっかりとしたリーグ運営をするのが目標です。

 

見に来てくれた人たちにわかりやすいリーグ戦のために、

入口に看板を立てること、組み合わせや星取表をプリントして

3部Bグループのリーグを知ってもらう工夫をしています

 
 

さらに慶應開催で今回の秋リーグは、シルバーウィークということもあり、
多くのOG・OBの方がいらしてくださいました。
なので初めて見に来てくださったOG・OBの方々に
女子チームの部員を知ってもらうために慶應紹介もプリントしてもらいました

画像を添付したかったのですが、何度挑戦してもできませんでした
慶應紹介のプリントは、記念館でリーグ戦を行う27日・10月4日には
受付横に置いてあるので、ぜひ手に取ってみてください。

 

 

組み合わせも星取表も慶應紹介の紙もどれも手に取って持って行ってくださって

受付でその横に座っている私は「やったぁ」と内心喜んでいます。

 
 

代表校として会場の準備をするときに、私がみんなの仕事を分担するのですが、

1年生から4年生までみんなが本当に良く準備に協力してくれています。

自分の分担が終わったら、次に何をすればよいか聞いてくれて非常に助かっています。

 

連休で記念館の外のごみ箱がいっぱいになってしまった時も

率先して掃除をしてくれて蝮谷にゴミ捨てに行ってくれて、

他の大学の選手もスタッフの方も保護者の方にも気持ちよく記念館に来てもらいたいという

みんなの思いが円滑なリーグ運営に繋がっているのだなと思います。

 
 

秋リーグを慶應で、みんなで運営したことは大きな財産になると思うので、

この団結力を試合にも結び付けていきたいと思います。

 
 

リーグ運営だけでなく、試合でもチーム全員で戦えている自信があります

ベンチメンバーも声が枯れるほど応援し、
ピンチサーバーとしてサービスエースを取ったり、
相手を崩したりしてコートでも自分の仕事をしています。


 

この一致団結で残り3試合で全勝を目標に試合に臨みたいと思います。


失礼いたします。



 

最近の出来事[KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2015/05/31(日) 23:25




こんにちは。
3年生の佐藤梨那です。

最近は地震や火山の噴火と自然災害に日本は見舞われていますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

口永良部島での噴火は映像で見ると恐ろしく、
自分の家の周辺に火山がなくて良かったなと思うばかりです。


さて、私は3年生になり法学部政治学科のゼミに所属しています。
私のゼミは民主主義について学んでいます。

いままで私の学問の興味は国際政治一辺倒であったので、
ここで一度大きな世界の視野で物事を考えることを休憩して
より身近な社会について考えるのも良い機会だと思い勉強しています。

先日ゼミ対抗のソフトボール大会があり、私も参加してきました。
女子は出塁するだけで1点という特別ルールなのですが、
バットにボールを当てて遠くに飛ばすのはこんなにも難しいのだと実感しました...



201506010018_1-354x640.jpg

ショッキングピンクのゼミTシャツです(笑)
2勝してリーグ戦を突破したので火曜日に決勝戦があるそうなので
優勝したいです




バレーの話に変わりますが、

東日本インカレの抽選会が本日行われ、対戦相手が確定しました。
早慶戦、東日本インカレではレベルの高い相手と試合ができる良い機会なので、
どこまで自分たちが通用するのか挑戦し、相手の良いプレーを吸収したいです。


秋リーグは慶應開催がほぼ確定したので、
6月にレベルアップして、また1つ成長した姿を秋リーグで見せられるように
頑張りたいと思います。


失礼いたします。


 

追いコン!![KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY]

 written by 佐藤 梨那投稿日時:2015/03/07(土) 22:00


こんにちは、2
年の佐藤梨那です。

今週は暖かくなったと思えば寒い日が戻ることもあり

天候に左右される週でした。

 

バレー部では先週4年生を追い出す追いコンを行いました。

初めて田園調布にある鳥鍈で食事をしたのですが、とてもおいしかったです。

4年生に対して現役部員から出し物として動画を作るのが、
バレー部女子チームの恒例になっています。
今年は1
年生のみんなが企画し、ちびまる子ちゃんのメロディーで踊ったり、
歌詞に合わせたことをしたりしました。
クオリティーの高い動画を作ってくれた1
年生に感謝です

 
 

まいさん、りかさん、まゆさんは3人でこのチームを引っ張って
それぞれがキャプテン、副キャプテン、主務であり、
リベロで、セッターで、マネジャーであり、
このチームが活動する上で、また精神的な面でも欠かせない3
人でした。

なので、4年生の方々には追い出しておきながらではありますが、
またいつでも練習に参加して戻ってきてもらいたいです

 

こうして2年生も終え、4年生を2回送り出すことになり、
自分も半分の大学生生活を終えたのだとしみじみと感じます。
4
月からは新入生の勧誘も始まり、どのような子が入部してくれるのか楽しみです。

 

 

4月は新部員が加わるだけでなく、リーグ戦も始まります。

慶應は3部のAグループのため、国際武道大学、中央学院大学で試合を行います。

あと1か月と少し、リーグ戦で結果を残せるよう頑張りたいと思います。

新チームも宜しくお願い致します。

 

次へ>>

アーカイブ

ブログ最新記事