大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY

平成最後の夏

投稿日時:2018/07/22(日) 22:28


本格的な夏が訪れ、連日記録的な猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
法学部法律学科1年の三浦麻莉子です。

入学、そして入部してからの約3ヶ月間はとても目まぐるしいものでした。
最初は練習についていくだけで精一杯でしたが、ようやく少し慣れてきたような気がします。
少し余裕がうまれて、そこで初めて自分の事を客観視できるようになってから出来ないことの多さに愕然とするばかりです。出来るようになる為にはどうしたらいいのか、、、と色々と考えましたが、結論はシンプルで、「出来るようになるまでやるしかない」これに尽きるのかなと。出来るようになるまで諦めずに続ける事こそ一番大切で難しい事だなと改めて思います。秋に向けての夏練習は厳しく辛いですが、一つでも出来る事を増やせるように、自分に負けずに頑張ります。

8月には慶関戦、柿崎合宿が予定されており、今からどんなもの何だろうとワクワクしています。
私の平成最後の夏はバレーで充たされることになりそうです。

素敵な夏を迎えるために、まずは明日から始まる期末テストに集中します。 

乱文失礼いたしました。

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ