大きくする 標準 小さくする

部長からのメッセージ

体育会バレーボール部長  村林 裕 (総合政策学部教授)




期末試験が終わり、新たなシーズンが本格的に始まります。女子チームの場合、大学入学までの身体の鍛え方に個人差が大きく、まずは厳しいトレーニングをすることができる身体つくりが肝要です。シーズンオフ、試験期間中の各自の過ごし方が非常に大切です。高校生時代は先生に細かく指示をうけて身体作りをしてきた学生も、大学生ですので、自分で自分を律して取り組まねばなりません。8名が卒業しましたので少ないメンバーで戦うことになります。そのためには全員がベストコンディションでフルシーズンプレーをすることが重要になります。あわせて、4月に一人でも多くの新入部員が加わってくれるように努力をすることです。楽しそうで、かつ高いところを目指していることが伝わるチームであれば、必ず新入生がたくさん希望をしてくるでしょう。早慶戦にて、堂々と戦いを挑み勝利をつかみとること、リーグ戦でトップをとり入替戦に勝利して2部に昇格すること、今年がよい年となりますように。多くのみなさまのご声援をよろしくお願いいたします。

2018年1月26日 総合政策学部 村林 裕