大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2019/4

初めまして

 written by 近重 佑奈 投稿日時:2019/04/28(日) 16:27

 

初めまして。


 
 

先日入部致しました、法学部政治学科1年の近重佑奈と申します。


 
 

 


 
 

初めてのブログ更新となりますので、自己紹介をさせて頂きます。


 
 

 


 
 

私は茨城県立緑岡高等学校出身で、バレーボールは中学校で3年間やっておりました。


 
 

ですが、中学校では技術がなかなか上達せず、悔しい思いをしたのを今でも覚えています。


 
 

高校ではなにか新しいことを始めようと思い、興味のあった硬式野球部にマネージャーとして入部し、3年間在籍しておりました。


 
 

野球部では日々野球に励む選手を支えることに喜びを感じつつ、一方では試合に勝つ体験を自分自身でもしたい、と思っていた部分もありました。この経験があり、高校3年の時点で大学では体育会女子バレー部に入ろうと決意しておりました。


 
 

 


 
 

ところが、現役時、私は本大学に不合格でした。そして1年間浪人した末、無事入学するに至ったのですが、一浪ゆえ体力面での不安は大きく、体育会に入る決意は揺らいでしまいました。


 
 

 


 
 

一目でも体育会の雰囲気を見たいと思い、練習を見学したところ、厳しい練習でも笑顔を絶やさず全力で臨む先輩方を見て、自分もこの一員になれたら、と強く思いました。


 
 

実際に入部してからまだ2週間ほどですが、バレーの技術が高く、自分に厳しくも私達新入生に優しい先輩方や、頼れる同期に囲まれての練習は本当に充実しています。


 
 

 


 
 

まだまだ技術面、体力面、精神面で未熟なところが多い私ですが、一刻も早くチームに追いつけるよう頑張りながら、勉学も怠ることなく、何事にも全力で取り組みます。


 
 

 


 
 

そして、本日28日は春季リーグ1日目でした。横浜国立大学と対戦し、ストレート勝ちを収めることが出来ました。三部昇格に向けて残りの4試合もチーム一丸となって全力で戦います。


 
 

 


 
 

日頃より多くのご支援を頂きありがとうございます。今後とも、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。


 
 

 


 
 

失礼致します。

初めまして

 written by 服部 桃果 投稿日時:2019/04/21(日) 21:47

初めまして!



 



先週入部致しました、法学部法律学科1年の服部桃果と申します。



 



初めてのブログ更新のため、この場を借りて自己紹介をさせていただきます。



 



私は愛知県の滝中・高等学校出身で、バレーボールは中学生の時に始めました。しかし、中学2年生の時に腰椎分離症となり、思うようにプレイができなくなりました。そのため中学の部活を引退後、一時はバレーボールを辞めようと考えていました。ですが、どうしてもバレーボールに関わっていたいという思いから、高校では男子バレーボール部のマネージャーを務めて参りました。



 



中学生からバレーボールに携わってきたものの、自身がプレイしていた期間は短く、技術面に多くの不安を持っていたため、入学当初はサークルに入ろうと思っていました。しかし、体育会の体験練習に参加させていただき、真摯にバレーに向き合う先輩方のプレーに心を動かされ、もう一度真剣にバレーボールがしたいと強く思いました。未熟な私を受け入れてくださったこと、とても感謝しています。そして、素晴らしい先輩方と練習させて頂けることを光栄に思います。まだまだ力不足ですが、日々努力し、チームに貢献できるよう頑張ります。



 



そして、もうすぐ春季リーグ戦が始まります。私たち慶應女子バレーボール部は、3部昇格を目標に練習を重ねてきました。精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します。



 

初めまして

 written by 倉員 里桜 投稿日時:2019/04/14(日) 13:59

初めまして。



 



先週入部いたしました、商学部1年の倉員里桜と申します。



初めてのブログ更新のため、この場を借りて自己紹介をさせていただきます。



 



私は慶應義塾湘南藤沢高等部出身で、バレーボール歴は今年で9年目になります。



 



地域のクラブチームの体験会に参加したのを機に小学5年生からバレーボールを始めました。なんか楽しそう!という安易な理由で始めましたが、月日が経つにつれて競技に引き込まれていきました。



以来、中高ともにバレー部に所属し取り組んで参りました。



中学3年間、怪我が多く思うように動けない自分に苛立ち、目標を見失っていた頃に高校に入学致しました。入学当初はバレー部に入るか迷っていましたが、同期からの熱心な勧誘に心を動かされ入部をしました。



個性豊かな同期と3年間、中学とは違う新たな目標に向かい切磋琢磨して練習に励み、自分達の代で目標を達成することができました。その時の喜びは今でも鮮明に覚えております。1人1人のバレーに対する考え方は違っても、時間を共にし、意見をぶつけ合い、相手の考えを知ろうと努力する事でチームとして団結力が上がり、1つの目標に全力で向かっていけたのだと思います。この経験は自分の自信となり、全員が助け合い、協力しあっていくことでチームとして成り立つバレーボールの楽しさを改めて知りました。



小学5年生から高校3年生までの8年間、バレーボールは私にとって常に生活の中心にあり、そのおかげで非常に充実した時間を過ごすことができました。



大学生活、軸とするものはなにかと考えた時、新しいスポーツにチャレンジしたり、学業に専念するという考えも頭に浮かびましたが、今まで得てきたものを最大限に生かし、新たな環境で4年間プレーする事への期待も抱きました。



そんな時に、この部の体験練習に参加させていただき、部の和やかな雰囲気と、先輩方の温かいお人柄、真摯にバレーボールと向き合っている姿に憧れを抱き、ここでバレーボールがしたいと強く思い入部を決めました。



 



これから部活内での自分の役割を考え、少しでも力になれるよう日々精進していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。



 



長文、乱文にお付き合いいただきありがとうございました。

桜花爛漫

 written by 石川 かほ 投稿日時:2019/04/07(日) 14:12

春風が心地良い季節になりました。近所の桜も満開になりましたが、21歳になっても花より団子なのでお花見と一緒に美味しいお菓子が食べたいなあなんて思っています。法学部政治学科4年の石川かほです。

さて、大学生の長い春休みが終わりを告げようとしています。今年の春休みは、通年よりも自分のプレーやチームについて考えさせられる期間でした。練習試合を多く組んでくれた吉田主将(環4)のおかげもあり、練習では補いきれない細かい修正を行うことが出来ました。

と同時に、自分たちの未熟さを実感する2ヶ月弱でもありました。プレー面でも荒削りなところは多いですし、雰囲気作りの面でも課題が残ります。やはり3部復帰はとても高い壁です。それでも部員全員で達成したい目標です。春季リーグも迫っているので、より一層を気を引き締めて練習に取り組んでいきます。

また、新入部員も随時募集中です!今年も1,2年生を中心に新歓に力を入れています。8日には新入生歓迎会も開催されるので、興味のある方はぜひいらしてください!

日頃より多くのご支援を頂きありがとうございます。今後とも、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

失礼致します。

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年4月

<<前月翌月>>
2019/04/28(日) 16:27
初めまして
2019/04/21(日) 21:47
初めまして
2019/04/14(日) 13:59
初めまして
2019/04/07(日) 14:12
桜花爛漫