大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2016/6

秋に向けて再び・・・

投稿日時:2016/06/26(日) 10:47

こんにちは。法学部政治学科4年の椎名美紀です。
関東の梅雨明けはまだのようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
部員数が22名と増えたため、1月10日に更新して以来、本当に久しぶりにブログ担当が回ってきました。
久しぶりでブログの勘が鈍っておりますが、今回は最近行われた試合についてお話ししようと思います。
 
本日、墨田区総合体育館にて第35回東日本バレーボール大学選手権大会の3位決定戦と決勝が行われます。
本塾は先日お知らせ致しましたように、6月24日に2回戦敗退となりました。
今回の東日本インカレでは、1回戦の東京学芸大学にセットカウント3-1で勝利し、
2回戦で早稲田大学にセットカウント0-3で敗退しました。
特に2回戦目では今年2回目の早慶戦となり、
1部9位の早稲田大学とのレベルの差をまざまざと思い知らされました。

課題も多く見つかりましたが、
昨年の東日本インカレではできなかったことができるようになったという成長も感じることができました。
個人としては、技術面ではまだまだ練習を積まなくてはならないと改めて感じ、
秋リーグに向けて初心に帰って精進しようと思っております。
他のメンバーたちも同じように感じたのではないでしょうか。
 
同じ「早慶戦」として、昨日、国立代々木競技場第二体育館にてバスケットボール部の早慶戦を観戦しました。
すり鉢状の観客席は満員で、立ち見のお客さんもいるほどでした。
女子は負けてしまいましたが、男子は3連勝だったそうです。
記念館のコートの隣同士で練習しているからこそ、応援にも気持ちが入りました。
早慶戦に勝つ喜びは他の試合に勝つ喜びとは別物である、とバスケットボール部を見ていて感じました。

4年生である私は既に最後の早慶戦を終えてしまいましたが、
これから部を担っていく下級生たちに、バレーボール部早慶戦での勝利を期待したいと思います。
 
春リーグ、早慶戦、東日本インカレと、春の試合シーズンを全員で駆け抜けてきました。
東日本インカレを終え一息ついた今、ここから秋に向けてもう一度スタートを切る時です。
7月より新たに部員数は24名と大所帯となりますが、一人一人がチームのために主体的に動き、
「24」以上の力を発揮してまいりたいと思います。
 
段々と暑くなってまいりますので、皆様ご自愛くださいませ。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒、宜しくお願い致します。

椎名
 

早慶戦、再び!

投稿日時:2016/06/19(日) 20:00


こんにちは。
法学部政治学科4年の佐藤梨那です。

早慶戦からもうあっという間に1週間が経ちました。
そして来週からは東日本インカレが始まります。


6月23日(木)  エスフォルタアリーナ八王子サブアリーナ
 第2試合vs.東京学芸大学 12:00頃~

6月24日(金)  エスフォルタアリーナ八王子サブアリーナ
 第2試合vs.早稲田大学または山梨学院大学 12:00頃~

 第3試合vs.日本体育大学、修紅短期大学または松蔭大学 13:30頃~


今回の東日本インカレは昨年とは異なり、初戦からトーナメントになっています。
初戦の相手は春リーグで同じ3部Bグループの東京学芸大学、
また、勝ち進みますと、早稲田大学と対戦します。

毎年、その年の学連担当がクジを引いてくるのですが、今年は及川(3年)がこのクジを引いて、
ほとんど2部以上のチームが出場する中、シードを避け、同じ3部であった学芸との初戦、
次は、先週の早慶戦からまたすぐに早稲田と戦えるという見事なクジ運を持っているのだなと思いました。
ぜひ全日本インカレのクジ運にも期待したいと思います。

リーグの違う早稲田大学と1年に2度も対戦できる良い機会なので、必ず初戦を勝利し、
先週に出た課題を次の試合で克服していきたいと思います。


よろしくお願いいたします。



 

最後の早慶戦!

投稿日時:2016/06/12(日) 22:36

日頃よりお世話になっております。
4年の新井麻友です。

本日、日吉記念館にて第80回早慶バレーボール定期戦が行われました。
私たち4年生はついに最後の早慶戦ということで、悔いを残さず最高の試合をしたいと意気込んでおりました。
結果としては、3−0にて敗北してしまいましたが、今日1日は私にとって非常に思い出に残る、特別な日となりました。

試合内容としては、力が出せて嬉しかった部分と力不足を痛感して悔しかった部分がありました。
しかし、4回目の早慶戦を迎え、心からチームの皆の気持ちが一つになるのを感じるとともに、本当に本当に多くの方々に支えられながら今私が現役として慶應のバレーボール部で活動できているということを実感することができました。

中でも、改めて感動したのは後輩の頼もしさです。
ずっと先輩に支えられてプレーをするのが当たり前のように感じていたのに、気がつけば、自分が最上級生としてコートに立っていて、コート内は同期以外みんな後輩であるということが未だに信じられません。
それくらい、今のチームでの後輩の力の存在が大きく、後輩の好プレーが出るたびに頼もしく感じました。
だからこそ、このチームでなら、まだまだ伸びることができると感じています。
私の大学でのバレーボール生活は残り半年となってしまいましたが、後輩の伸び率に負けないようまだまだ全力で頑張り、力をつけようと思います!

節目となる第80回の早慶戦を4年生としてホームで迎え、主務として準備から記念すべき日をつくりあげることができ、とても幸せに感じています。
このように感じることができたのも、OBOGの先輩方を始め、応援指導部の方々や友人、家族など本当に多くの方の応援を肌で感じることができたためです。
本日応援してくださった全ての方々に心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

もうこのような最高に盛り上がる盛大なバレーボールのイベントに現役として出場することができないと思うと寂しくなりますが、来年の早慶戦で後輩たちがどんな試合をするのだろうと考えると、今から楽しみです。
今後ともどうか、慶應義塾体育会バレーボール部女子を宜しくお願い致します。
 

初めまして!

 written by 白土 恵 投稿日時:2016/06/05(日) 23:23


初めまして!
2週間ほど前から入部いたしました。経済学部1年、白土恵です。


初めてのブログ更新ですので、自己紹介の場とさせていただきます。

出身校は慶應義塾湘南藤沢高等部で、中高6年間バレーボール部に所属しておりました。


高校生のころから、三田バレー祭や合同練習などで先輩方のレベルの高さを感じるとともに、チームとしての雰囲気の良さを感じ、入部することを決めました。
入部して2週間が経ち、高いレベルの中で練習できることに喜びを感じるとともに、自分の未熟さを感じ、限られた時間の中で1日でも早く上手くなりたいという思いと戦っております。

今は、チームの一員として、今週末にある早慶戦や月末の東日本インカレでの、先輩方の目標達成の支えになりたいと思います。


4年間よろしくお願いします。

<< 2016年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2016年6月

<<前月翌月>>
2016/06/26(日) 10:47
秋に向けて再び・・・
2016/06/19(日) 20:00
早慶戦、再び!
2016/06/12(日) 22:36
最後の早慶戦!
2016/06/05(日) 23:23
初めまして!