大きくする 標準 小さくする

KEIO GIRLS VOLLEBALL CLUB DIARY 2017/3

2ヶ月の春休みを通して

投稿日時:2017/03/26(日) 21:55

今週の火曜日に東京では桜の開花が宣言され、いよいよ春らしい気候になってきました。
日頃よりお世話になっております。経済学部新3年の増田果歩です。

3月も残すところあと一週間弱です。そこで今回のブログでは、2ヶ月という長い春休みを思い返したいと思います。

今回の春休は本当に様々なことを考えるきっかけを私に与えてくれました。特に今月の半ばに行われた柿崎合宿を通して、同期が3人しかいない現実を改めて実感しました。現在女子部では新4年が8人、新2年も同様に8人という部員数の中、私たち新3年は3人しかいません。先輩が多い分これまでたくさん面倒を見てもらえましたし、一人一人に対して手厚い指導をしてもらえました。しかし私たちはどんなに頑張っても3人しかおらず、その中で下級生にプレーは当然、部のチーム力を向上させる上で必要な下級生の仕事を教えていかなければなりません。来年には私たち3人が主将、主務、副将としてチームを引っ張っていかなければなりません。そのことを今から自覚し、これから3人でどのように役割を果たしていくべきか考え、協力し合い、いざ自分たちが最上級生になった時に少しでも気持ちの上での戸惑いがないようにしていきたいです。そのために、今まだ先輩方がいるうちに、8人がどのように役割を果たしているのか、そばで練習する中でできるだけたくさん吸収していきたいです。

最後になりますが、春のリーグ戦まで残すところ一ヶ月弱、そして自分たちが最上級生になる日もそう遠くありません。一日一日を大切に、これまで以上に自覚を持ち、真剣に練習に取り組んでいきたいです。

今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

柿崎合宿で感じたこと、、

投稿日時:2017/03/19(日) 18:56


 日頃よりお世話になっております。新3年生の平泉優奈です。

 今回は今月15日~18日に新潟県の柿崎で行われた柿崎合宿を通して私が感じたことについてお話しさせていただきたいと思います。

  柿崎合宿とは、毎年春と夏の年二回、関東の大学バレーチームが新潟県の柿崎に集まり、4日間に渡ってひたすらゲームを行うというものです。リーグ戦を約1ヶ月後に控えたこの時期に、リーグ戦で実際に戦う相手や、上のリーグの相手と戦うことができるということで、新チームになりまだまだ経験が浅い私たちにとっては、非常に貴重な4日間となりました。
 
 ゲームの内容としては、新チームが始まって以来強化してきた、攻めるサーブが功を奏し、楽に点数を取れることが増えた反面、格上の相手に対して良いところまで追い詰めても勝ち切れなかったり、簡単なミスの積み重ねで格下の相手に逆に追い詰められてしまったりと、新たな課題が多く見つかりました。
 リーグ戦を約1ヶ月後に控え、まだまだ課題を多く抱えているという状況に私自身焦りを感じ、合宿中にも色々考えることがあったのですが、プレーに関しての課題には、残された期間で全力で取り組まなければならないことは勿論のこととして、その他の面で今の私たちにとって最も重要なことは、レギュラーとそうでない部員も含めたチーム全体が、いかに共通して"勝ちたい"という気持ちを持っているかということではないか、と感じるようになりました。
 試合で実際にコートに立ち、プレーをするのは限られたメンバーですが、試合に出るメンバーもそうでないメンバーも、一人一人がただ与えられた仕事をこなすのではなく、チームが勝つために自分にできることは何か、ということを考えて行動することが、今のチームが強くなるために最も必要なことだと思います。私は、3年生になり上級生の一員となった今、最上級生である4年生の先輩方をしっかり支え、後輩たちを引っ張っていけるよう、プレー面でもその他の面でも、チームが勝つために私が出来ること、やらなければならないことに精一杯取り組みたいと思います。
 
 最後になりますが、ここまで長々と文章を書いて思うことは、とにかく勝ちたい!ということです。笑 来月からはリーグ戦が始まります。今年度の目標を達成できるよう、皆様に強くなった姿をお見せできるよう、残りの期間チーム一丸となって、準備を進めて参りたいと思います。少しでも多くの方に応援に来ていただけることを楽しみにしております!

三田での楽しみ

投稿日時:2017/03/12(日) 23:45

 空の色にも春らしさが感じられる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。3年の菊池葵です。
 

 先日ついに秋学期の成績表が送られてきました。無事に進級することができ、いよいよ三田での学生生活が始まろうとしています。三田生活を始めるにあたり、特に二つの楽しみにしていることがあります。一つ目はゼミでの勉強です。私は法学部政治学科に在籍しており、外交や安全保障といった国際政治を研究しているゼミに入ることが決まりました。自分の好きなこと、興味のあることを専門に学ぶことができることをとても嬉しく思っています。二つ目は三田製麺所に行くことです。以前試験のために三田へ行った際に初めて訪れました。これまでつけ麺よりラーメン派だったのですが、ここのつけ麺はまさに私の好きな味であり、つけ麺の美味しさに気がつくきっかけとなりました。チェーン店ではありますが、三田にいる間にたくさん通おうと思っています。

 このようにこれから始まる三田での生活に胸が高鳴る一方で、大学生活も残り半分しかないと思うと寂しさや焦りも感じます。2年後に振返ったときに充実した大学生活だったと思えるよう、何事にも全力で取り組み、一日一日、一瞬一瞬を大切に毎日を過ごして参りたいと思います。

 

 来週の水曜日からいよいよ柿崎合宿が始まります。リーグ戦に向けて、実践での経験を積むことのできる貴重な機会として有意義な合宿にしていきたいです。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

 

練習、就活…時間が欲しい!

投稿日時:2017/03/05(日) 13:28

日頃よりお世話になっております。
新4年の山下佳恵です。

先日3月1日に就職活動が解禁され、説明会やエントリーが本格化しています。
多くの企業の説明会で、毎日が埋まっています。
1日で2つ以上の企業説明会に行くこともあり、就活の大変さを実感しています。
また練習との両立のため、時間がもっと欲しい!!1日がもっと長ければ良いのに!!と思っています。
今までは、練習、勉強、遊び、バイトがあっても時間は余っていました。
しかし、就活が始まって、練習、説明会のほかはSPIの勉強やESの作成などでゆっくりできる時間はほとんどありません。
でもこれも自分の将来のためだと思えば頑張れます。
同期みんなが頑張っているので、みんなで支え合いながら就活を乗り切ろうと思います。

練習も限られた時間しか行えません。
リーグ戦まで時間があったようで気づけば時間はありません。
なかなかチームが固められず、どれが一番良いのか、どうすれば自分たちの最大限の力を発揮できるのか日々考えながら練習しています。
今後は練習試合が増えてくるため、確認して練習する時間もあまり残っていません。
限られた1日の練習を今まで以上に集中して、リーグ戦が最高の状態で戦えるようにもっともっと精進していきます。

春リーグは日吉記念館での開催があります。
記念館の建て替えが決まっているため、現記念館での最後の春リーグ戦になります。
お時間がございましたら、ぜひ応援お願い致します。

今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

<< 2017年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31